板橋区の日本空調メンテナンスで、空調メンテナンスの幅広い技術を身につけませんか?

 


皆さんこんにちは。

板橋区を拠点に空調機のメンテナンスやクリーニング、配管やダクトの工事など空調全般の工事を手掛けている日本空調メンテナンスです。

今回は、私たち日本空調メンテナンスにおけるおもな仕事内容や、仕事で身につけられる技術、そして日本空調メンテナンスで働くメリットについてご紹介します!




■日本空調メンテナンスではどんな仕事をしているの?



私たちのおもな仕事内容は、社名にもあるように「空調機・空調設備」のメンテナンスや保守点検を行っています。さらに具体的に説明すると、給排気ファンのメンテナンスや配管メンテナンス、ダクトメンテナンス、フィルターメンテナンスなど、非常に多岐にわたる業務があります。

企業様をおもな顧客として事業を展開しており、ビルやマンション、商業施設や病院などを中心に、業務用の空調機に関するメンテナンスを行っています。




■幅広い技術が身につく日本空調メンテナンスの仕事



私たち日本空調メンテナンスで行っている空調機に関するメンテナンスは、すべて自社内の職人による施工で行っています。


施工作業で取り扱う部品などには非常に数多くの種類があり、それらをつねに取り扱うことになります。そのため覚えることも多く、仕事を始めたばかりの頃はそれらに手間取り、仕事の厳しさや難しさを感じる機会もあるかもしれません。


しかし、空調機・空調設備に関連したあらゆる工事に携わることで、とても多くの技術を身につけることが可能です。経験を積むことで、学歴などとは関係なくどなたでもがんばり次第で一人前の職人になれますし、資格取得をめざせばキャリアアップの可能性も開けます。


また、以前のブログでもご紹介したように(https://nkm-recruit.jp/blog/staff/109586)、ビルやマンションの空調設備は人が生活している限りなくなることはありません。また、空調設備は新たに設置したら終了ではなく、定期的なメンテナンスを実施しながらの維持管理が欠かせません。そのため、空調機・空調設備のメンテナンス業は将来的にも安定した需要が見込める業界といわれているのです。


プロの職人としてコツコツがんばって身につけた知識や技術は、将来の自信とキャリアにつながるだけでなく、多くのお客様からの信頼も確かなものとしてくれるでしょう。




■日本空調メンテナンスには働きやすい環境が整っています



日本空調メンテナンスは、「この業界特有の、良好とはいいがたい労働環境や雇用状況を改善したい」という思いから設立されました。現在は創業7年目となり、おかげさまで多くの優秀な人材と売上を確保できるようになりました。


空調メンテナンスの仕事は、皆さんの快適な仕事環境や生活環境、そして身体の健康を守る重要な仕事です。それだけに、大切な仕事を担う職人たちがいつも疲れているような状況を放置してはいけないと私たちは考えています。職人全員が活き活きと仕事を続けられ、意欲的にたくさんの技術を習得していける職場が理想です。そのためにも、「社員がお休みをしっかりとる」ことは当たり前でなければなりません。


実際の例を挙げると、弊社の「有給消化率は90%以上」ですし、残業もほとんどありません。「給与上昇率も年5%以上」となっており、皆さんのがんばりをしっかり給与にも反映しています。もちろん資格を取得すれば資格手当が付くため、給与はさらにアップします。


東京で空調メンテナンスを行っている会社は、実に数多くあります。しかし、それらのなかでも働きやすさに関しては弊社がトップクラスと自負しております!


ぜひ私たちと一緒に、空調メンテナンスの仕事を始めてみませんか?未経験の方も先輩が丁寧に指導し、一人前になれるようサポートする環境が整っております。手に職を付けて安定した仕事に就きたいと考えている方も、安心してご応募ください。



■詳しくは、当社の求人サイトをご覧下さい■


<募集要項>

https://nkm-recruit.jp/recruitmentlist